株式会社マーコ

スタッフブログ

美味しさの秘密 part 2

2015年12月19日

私たちの栽培する作物すべてに共通して使っているものがあります。
これらは、農作物を美味しくしたり、農薬の使用量を減らすことに役立っている優れものです。
企業秘密の部分もあり、あまり詳しくは説明できないのですが、出来る限り記載するので参考にしてください。

・小型稲妻発生装置
農業の基本となる土づくりにおいて、一般的な農家が使用する土壌消毒は劇薬であり、とても体に良いものとは言えません。
この『小型稲妻発生装置』はその代わりとなる機械なのです。
9万ボルトの静電気を土壌に打ち込み、土中の害虫駆除・殺菌を行います。
電気のみで農薬をまったく使わず殺菌・殺虫が出来るものなのです。

2015121914170159f

・白神山地の水
新潟薬科大学と共同研究を進めている、好気生菌と嫌気生菌が混在するとてもめずらしい抗酸化機能水。

・UE酵素(南方系果実から抽出された天然植物酵素)
土壌中の養分を分解し、植物が根から吸収しやすくなる。
植物体内では、窒素代謝を旺盛にしエネルギー源である糖を大量に生産する。
それにより、硝酸窒素が減るのでエグみもなくなる。

Go To Top