株式会社マーコ

生産者のご紹介

101
農事組合法人
アツミシーサイド
フローラル
102
高平 一美
103
渡辺 敏夫
104
大久保 厚
105
清田 義光
106
長尾 貴芳
108
杉江 勇造
112
渡辺 弘
113
渡辺 弘樹
114
佐藤 暁彦
115
金子 弘
137
杉原 洋芳

農事組合法人アツミシーサイドフローラル

私達は、新しい農業のスタイルに憧れ北は北海道から西は山口よりやってきた精鋭?ばかりの部隊です。
年齢も皆30歳前後と若く、何事にもチャレンジ精神をもって毎日、明るく楽しく農作業にあたっています。
マーコグループの中核としての、自覚を持ち会社の先輩、会員農家さんの助言を得ながら品質向上に日々努力しています。

私たちが手掛けている作物は、当地の主要物である「電照菊」が大半ですが、ほかにブロッコリー・キャベツ等露地野菜も栽培しています。
夏場のハウス内は「酷暑」であり、また冬場の露地栽培は遠州の空っ風で厳しい環境となります。
仕事と休み(遊び)のめりはりを付け乗り切っています。

高平 一美

菊を作って30数年!!
何回作っても自然相手なので満足できることが少ないです。
秀品率をあげれば、収益のUPに繋がるので頑張って良い菊を作っていきたいです。
10年後には息子が技術・経営とも安定して菊作りをしてくれることを目指して頑張りたいです。

渡辺 敏夫

常に品質向上、日保ち伸長を目指して、有機肥料を中心とした土に優しい土壌作りに取り組んでいます。
また、防虫ネットの設置等、出来るだけ農薬に頼らない菊作りに努力し毎日励んでいます。

大久保 厚

夫婦と息子及びパートの計4名にて、日々良い菊を生産しようと頑張っています。
スムーズな経営委譲が出来ればと思っています。

清田 義光

外国人研修生を含めた家族全員で、力を合せて仲良く頑張っています。
まだまだ学ぶことは多いですが、毎日の厳しい仕事の中にも多少のゆとりと、希望をもって前に進んで行きたいと思います。

長尾 貴芳

両親と息子を含め、3代家族5名にて日夜「菊作り」に励んでいます。
なかなか厳しい環境が続きますが、家族で力をあわせて頑張っていこうと思います。

杉江 勇造

豊かな自然と恵まれた温暖な特性を活かしながら、ここまで頑張ってきました。
今後は高品質生産に取り組むとともに、低コスト・省力化技術の導入や各種事業の活用により規模拡大を図っていきます。

渡辺 弘

菊を作り始めて15年になります。
近年の農業は、ゲリラ豪雨・大型台風・夏の高温又、原油高の高騰とそれに伴う資材コストの上昇等、自然環境や業界を取巻く情勢は厳しさを増していますが、後継者にとって魅力ある農業を目指しています。
LED電照等、新技術にも積極的に取組み、環境に優しい農業を志しています。

佐藤 暁彦

こんにちは、私達は家族4名にて毎日頑張っています。
これからも、皆さんに喜んでもらえる菊を作っていきたいと思います。

金子 弘

菊花の生産に携わり13年になります。
近年は気象変動が激しく菊花にとって過酷な条件での栽培が続きますが、いつでもお客様に喜んで頂ける様な菊花を生産出来るように品質向上に努めていきたいと思います。

Go To Top